Latest Entries

小牧市内のふれあい・いきいきサロンへの視察

小牧市内のふれあい・いきいきサロンへの視察

  愛知県武豊町馬場サロンボランティアの研修があり、サロンボランティアと武豊町社会福祉協議会職員の合計20名が、小牧市内のふれあい・いきいきサロンの状況を視察されました。
 当日は、池之内川南会館で行われている「たまり場じぃばぁ」のサロンの様子を見学され、「たまり場じぃばぁ」村田代表や佐藤氏から、サロンの立ち上げ時の状況や実施内容などの説明を受けられました。
DSC_0989 サロン代表からの説明


  その後、東部市民センターで行われていた篠岡地区ふれあい・いきいきサロンの合同の作品展も見学されました。サロン利用者が作られた伊勢型紙等の作品を興味深く見学をされました。
DSC_0994.jpg

DSC_0995.jpg


  また、小牧市社会福祉協議会の地域支え合い推進員からは、小牧市内のふれあい・いきいきサロンの状況や取り組み内容などを説明させていただきました。
  小牧市内のふれあい・いきいきサロンについて、熱心に学んでいただけました。
  武豊町馬場サロンボランティアの皆さまお疲れさまでした。

民生委員制度 創設100周年

民生委員制度が創設100周年を迎えました

 2017年は、民生委員制度が創設100周年となります。1917年に、岡山県の「済世顧問制度」が、民生委員制度の始まりです。民生委員制度が100年経った今、地域福祉活動に取り組んでいる民生委員は、地域になくてはならない存在になっています。

 全国民生委員児童委員連合会が、民生委員制度創設100周年を記念し、下記のスローガンを決定しました。
これからの民生委員・児童委員活動に関するスローガン
「支えあう 住みよい社会 地域から」


 小牧市では、10月にこまき地域づくりフォーラム2017「民生委員制度創設100周年記念講演会」を開催しました。
 講演のテーマは、「ご近所福祉によるまちづくり」で豊中市社会福祉協議会の勝部麗子氏をお招きし、全国でも先進的に地域福祉活動に取り組んでいる豊中市の状況についてお話いただきました。
ブログ用 民生100周年 DSC_0970

 また、愛知県では、11月に「民生委員制度創設100周年記念講演会」として、記念式典と、記念講演「サル社会から見える人間社会~サルの子育てに学ぶ~」を開催し、小牧市の民生委員30名が参加しました。

ココボラ 今年も!モザイクアートを展示します

こんにちは ボランティアセンターです。
今日は、ボランティアグループ「ココボラ」をご紹介します。

ココボラは、ジュニア奉仕団を卒団した高校生を中心に活動しています。
今年8月より社協の登録ボランティアとなりました。
先日行われた小牧市民まつり福祉展で作られたモザイクアートを、去年に引き続き展示させていただくことになりました。
今年は『大切なあの人にありがとう』をテーマに皆さんに、日ごろなかなか伝えられないありがとうのメッセージを書いていただきました。
当日は、台風の影響で大雨と強風でお足元の悪い中、老若男女問わずたくさんの方に書いていただきました。
福祉展終了後もたくさんの方の協力によって、何とか完成させることができました。

メッセージを書いてくださった皆さん本当にありがとうございました。
このモザイクアートの展示場所、展示期間は以下のとおりです。

ふれあいセンター:11月11日(土)~11月25日(土)
東部市民センター:11月25日(土)~12月9日(土)
市役所本庁舎  :1月7日(日)~1月21日(日)


≪主な活動≫
・ふれあいデイサービスでのお手伝い
・福祉展
・県外避難者交流会
・ココボラ便りの取材・編集
・児童館のお祭りなどのお手伝い

≪活動場所≫
主に小牧市内(ふれあいセンター)

≪自由記述≫
僕たちと一緒にボランティア活動に参加しませんか!
ココボラでは、ボランティア活動に積極的な高校生を募集しています。

PA220133.jpg

DSC_1761.jpg


「小牧市認知症フォーラム」と「みんなの認知症予防ゲームリーダー養成講座」の開催

◇地域支え合い推進員活動報告◇

小牧市認知症フォーラム
「みんなで取り組もう!認知症になっても安心して暮らせるまちづくり」
(小牧市、小牧市社会福祉協議会共催)を、10月1日(日)にまなび創造館あさひホールで開催し、約300名の方が参加されました。
講師は、「みんなの認知症予防ゲームリーダー養成講座」を実施されているNPO法人認知症予防ネットの髙林實結樹先生でした。

 また、認知症フォーラムに参加された方の中から、受講希望があった方に対して、11月1日(水)と2日(木)に
「みんなの認知症予防ゲームリーダー養成講座」を開催し、約30名の方が受講されました。

2ブログ用 認知症予防リーダー講座 IMG_1793


ブログ用 1認知症予防リーダー講座 IMG_1780


受講された方たちには、地域の活動の中で、認知症予防ゲームを活用していただき、認知症予防に取り組んでいってほしいです。

第40回の福祉展 ふれあい・いきいきサロンブース出展

地域支え合い推進員活動報告

第40回の福祉展(小牧市民まつり同時開催)が、10月21日(土)、22日(日)に市公民館で開催されました。
22日(日)に、地域支え合い推進員は、「ふれあい・いきいきサロン」のブースを出展し、サロンの紹介とPRをしました。
当日は雨の中、多くの方に「ふれあい・いきいきサロン」をみていただきました。ありがとうございました。

サロンブース(福祉展) 写真 CIMG8173

いよいよ来週!福祉展を開催!

こんにちは

急に気温が下がり、体調を崩しやすくなっています。
体調管理には、くれぐれもお気を付けください

さて、毎年恒例「福祉展」がいよいよ来週に迫ってきました。
今年は、Let’s体験!ということで
いろいろなボランティア活動を身近に体験できるブースを
多数ご用意しました!

また、モザイクアートでは、
『大切なあの人に「ありがとう」』というテーマで、
日ごろ言えない『ありがとう』の気持ちを伝えられるエリアも登場します!

来場された方々が、楽しく、あたたかい気持ちになれるようなイベントとなっています

多くの市民の方のご来場お待ちしています!
(もちろん市外の方もOKです☆)

チラシはこちら(PDF)

開催日 10月21日(土)、22日(日)の2日間
会 場 小牧市公民館 講堂(一番奥!)
(小牧市民まつりと同時開催)

「こまき介護予防推進リーダー養成研修」を開催しました

地域支え合い推進員活動報告

「こまき介護予防推進リーダー養成研修」を9月から10月にかけて、全4回の講座を開催しました。
25名の参加がありました。
こまき介護予防推進リーダーとは、小牧市および小牧市社会福祉協議会が主催する養成研修を修了して認定された、介護予防の取り組みを実践活動する担い手です。
リーダー写真 IMG_1568

リハビリ 写真MG_1379

研修の内容は、①介護予防の必要性②加齢による体の特徴と健康③栄養・口腔機能のこと④認知症の理解とサポート⑤高齢者向けの運動⑥心肺蘇生法・AED⑦レクリエーション⑧ボランティアグループ「日向ぼっこ」の活動状況⑨こまき介護予防推進リーダーの役割と活動 でした。

今回修了された方は、地域で介護予防推進リーダーとして、地域での「介護予防教室」等の担い手や「ふれあいいきいきサロン等の集いの場」で介護予防に関する啓発活動等地域での活躍が期待されています。

Appendix

プロフィール

小牧市社会福祉協議会

Author:小牧市社会福祉協議会
小牧市社協に関する情報を
随時お知らせいたします!
(0568)77-0123
shakyo@k-net.or.jp

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

アクセスカウンター