Latest Entries

平成29年度 第1回「ふくし座談会」を南部地区で実施いたしました。

地域支え合い推進員活動報告

 平成29年度 第1回「ふくし座談会」を7月~9月にかけて、各地区で、住民同士の支え合いの充実に向けて、地域に必要な福祉活動や具体的な実践に向けた話し合いを行っていきます。
7月26日(水)に、ふらっとみなみ運営協議会との座談会を南部コミュニティーセンターで行いました。今後のサロンの充実や地域支援についてどのような活動が必要か、どのような方法で実施可能か等を話し合いしました。

ホームページ ふくし座談会 写真 IMG_1182

※ふらっとみなみ運営協議会、小牧市、小牧市社会福祉協議会との座談会の様子

九州北部を中心とした豪雨災害


7月5日からの豪雨により、福岡県・大分県で甚大な被害が発生しています。

◯ボランティの募集状況は下記よりご確認ください。
・朝倉市災害ボランティアセンター特設サイト
http://asakuravc.jp

・添田町災害ボランティアセンターFacebook
 https://soedasaigaivc.jimdo.com/

・東峰村災害ボランティアセンター特設ホームページ
 http://tohovc.jp/

・日田市災害ボランティアセンターホームページ
http://hitavc.jp/

◯活動にあたっての、心がまえ、準備、情報収集を確実に行ってください。
・全社協 被災地支援・災害ボランティア情報
 https://www.saigaivc.com/


被災地でボランティア活動をされる方は、ボランティア保険への加入をお願いしています。
小牧市社会福祉協議会の窓口で加入することができます。
※事前にお電話いただけるとスムーズです。

現地へ向かわれる際には、「高速道路無料化のための手続き」も活用ください。
こちらのお問い合わせは 小牧市役所 危機管理課(本庁6F)まで。

ふれあいセンターの窓口では、現在募金箱を設置しています。
たくさんのご支援・ご協力をよろしくお願いします。


東日本大震災で被災した
宮城県石巻市門脇小学校のひまわりが、
今年も元気に咲きました!
P1150517.jpg

P1150521.jpg

ボランティアセンター 武内

駒木龍7月25日(火)ふれあいセンター来館

◯◯郷土力士「駒木龍」との交流会の開催◯○

小牧市出身の大相撲木瀬部屋の力士、駒木龍さんがふれあいデイサービスセンターに来られます。ご近所の方やご友人などお誘いの上、ぜひご参加ください。

日時7月25日(火)14時~ 
場所市ふれあいセンター 3階 大会議室
      ※当日直接お来し下さい。


駒木龍 デイ用

「校区資源マップ」の作成

地域支え合い推進員からのお知らせです。

各小学校区「校区資源マップ」を作成しました。

「校区資源マップ」には、ふれあい・いきいきサロンや地区会館、避難所、入所施設、
地域包括支援センター等の位置を示しています。

小牧市社協のホームページから、「校区資源マップ」をご覧いただけます。

→トップ画面から、「地域福祉活動」を開いてください。
「校区資源マップ」から、ご覧になりたい小学校名をクリックしてください。  

皆さまの地域でぜひご活用下さい。


アジサイ2

ふれあいセンターの周りのあじさいが、きれいに咲いています。

ふれあい・いきいきサロン

平成29年度「ふれあい・いきいきサロン」予定表を小牧市社協のホームページにアップしました。

小牧市社協ホームページトップ画面から、「地域福祉活動」を開いてください。ふれあい活動の2ふれあい・いきいきサロンに掲載しています。

地域支え合い推進員は、各地の「ふれあい・いきいきサロン」を巡回しています。
参加者の皆さんのご相談もお伺いしています。地域支え合い推進員が、サロンを訪問した際はよろしくお願いします。

 「ふれあい・いきいきサロン」とは、住民のための集いの場です 
1.地域の高齢の方々等が気軽に足を運べる場所です。
  集まる居場所があることで、見守り効果があります。


2.サロンに参加する方もボランティアも一緒に楽しい時間が過ごせます。
  活動を続けるためのやりがいとなります。


3.地域住民同士のつながりづくりができます。

 実施しているふれあい・いきいきサロンは、平成29年度「ふれあい・いきいきサロン」の予定表をご覧ください。地区のふれあい・いきいきサロンに参加したい方は、社会福祉協議会地域福祉課サロン担当までお問い合わせください。

 ふれあい・いきいきサロンが無く、サロンを立ち上げたいと思われる地区がございましたら、サロンへの助成がありますので、社会福祉協議会地域福祉課サロン担当にお問い合わせください。よろしくお願いします。

サロンの様子
ふれあい・いきいきサロンの様子

障がい者のおしゃべりの場

皆さんこんにちは
ボランティアセンター 木村です

今日は「桃の木」の活動を紹介します

○活動の趣旨
心身障がい者が安心しておしゃべりできる経験をもってもらって社会適応をめざす。

○主な活動
障がい者とボランティアとでグループ対話

○活動日
第2日曜日、第4と5土曜日

○活動場所
小牧市東部市民センター

○参加費
100円

○グループからのコメント
人とおしゃべりすることが楽しくなると、自身の性格もまわりの世界も変わります
活動の場は室内でテーブルを囲んでのグループ対話です。

誰でも初めは話すのが下手なものです。2時間の時間を分け合ってしゃべる練習、聴く練習をしましょう。
カウンセリングよりは俗っぽいですが、カウンセリング経験者も歓迎です

ももの木
 ※活動の様子

小牧市の地域包括ケアシステムを考える研修会

◇◇◇地域支え合い推進員の森が、「小牧市の地域包括ケアシステムを考える研修会」で、支え合い推進員の役割をお話しさせていただきました。◇◇◇

平成29年度小牧市介護保険サービス事業者連絡会と小牧市介護支援専門員連絡協議会の「小牧市の地域包括ケアシステムを考える研修会」が、平成29年4月22日(土)に市ふれあいセンターで開催され、介護支援専門員や介護保険関係の事業者を対象にして、「地域支え合い推進員の役割」の報告と説明をさせていただきました。

研修会は、以下の内容のとおり行われました。
□基調説明
「小牧市の地域包括ケアシステムの現状と今後について」
講師:岩下貴洋氏(小牧市地域包括ケア推進課)
□実践報告
1)「地域のボランティア活動について」
  報告者:大杉富孝氏(一寸奉仕こまき代表)
2)民生児童委員の活動
  報告者:沖本榮作氏(小牧市民生児童員委員連絡協議会)
3)地域支え合い推進員の役割
   報告者:森健一郎(小牧市社会福祉協議会 地域支え合い推進委員) 

ブログ用写真開催 研修会
研修会の会場の様子です。
 参加された皆さん熱心にお話しを聞かれていました。

Appendix

プロフィール

小牧市社会福祉協議会

Author:小牧市社会福祉協議会
小牧市社協に関する情報を
随時お知らせいたします!
(0568)77-0123
shakyo@k-net.or.jp

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSSリンクの表示

QRコード

QR

アクセスカウンター